ご希望の競輪場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競輪用語集

競輪用語集 競輪用語集

文字サイズ

  • 読売新聞社杯全日本選抜競輪
    よみうりしんぶんしゃはいぜんにほんせんばつけいりん

    読売新聞社杯全日本選抜競輪(ヨミウリシンブンシャハイゼンニホンセンバツケイリン)

    GI競走のひとつ。毎年2月上旬から中旬頃に開かれる大会で、「全日本選抜競輪」「全日本選抜」と略称で呼ばれることも多い。出場選手は、都道府県において成績を残している選手を中心に、正選手108名、補欠選手8名を選抜する。2001年(平成13年)から読売新聞社から社杯が授与されるようになり、それに伴って現在の名称に変更された。競輪の競走格付けには、グレード制が採用されており、一番上位のグレードは、S級S班9名の選手が競輪界最高額の賞金をかけて戦う「GP」。以下、S級のトップ選手が出場する「GⅠ」、S級の選手がGIの出場権をかけて戦う「GⅡ」、「GⅢ」「FⅠ」「FⅡ」と続く。競輪のグレード制では、下位の競走を勝つと上位の競走へ出場できるように設計されており、各選手はKEIRINグランプリを目標に掲げて1年のシーズンを戦う。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競輪場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP