ご希望の競輪場情報を無料で検索できます。施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

文字サイズ

競輪に関する用語(ら行)をまとめてご紹介しています。分かりやすく解説しているので、競輪に関する難しい言葉の意味を知りたいときはぜひご活用下さい。

競輪用語集

競輪用語を50音順に見やすくまとめました!探している用語の行を選択して下さい。

ら行

  • レーサーパンツ

    レーサーパンツ(レーサーパンツ)

    競輪選手が着用している、伸縮性に富んだパンツ。体にぴったりと沿う素材が使用されている。レーサーパンツには3種類あり、その下地の色とラインの色で選手のランク判断することができる。A級選手は黒地に緑のライン、S級選手は黒地に赤のライン、S級S班の選手は赤地に黒のラインとなっている。競輪では1〜6月を「前期」、7〜12月を「後期」と定めている。競輪選手は、実力に応じて大きくS級とA級の2つのクラスに分けられ、さらにそれぞれの級の中で3班のクラスに分けられるが、級班はそれぞれの期間内の競走成績に基づいて決定される。出場した競走種目の着順によって競走得点が与えられ、それをもとに評価点が計算される。S級S班は、全競輪選手の中で9人のみ。新人選手はA級3班からのスタートとなる。

  • レインボーカップシリーズ

    レインボーカップシリーズ(レインボーカップ)

    競輪選手は、大きくS級とA級の2つのクラスに分けられ、さらにそれぞれの級の中で3班のクラスに分けられる。競輪では通常、1〜6月の「前期」、7〜12月の「後期」それぞれの期間内の競走成績に基づいて次の級班が決定するが、レインボーカップシリーズは、半年間の成績に関係なく勝ち抜いた選手が上位の級班へ飛び級できるというルールを採用している。レインボーカップシリーズには、A級1班・2班の全選手が参加するシリーズと、A級3班の全選手が参加するシリーズがあり、それぞれ半年間をかけて「ファーストステージ」「セカンドステージ」「ファイナルステージ」を展開する。A級1班・2班のレースで決勝競走に出走した選手はS級2班へ特別昇級となり、A級3班のレースで決勝競走に出走した選手はA級2班へ特別昇班となる。

  • ローラー

    ローラー(ローラー)

    自転車の前輪を固定し、後輪のみを回転させる練習器具。主に、室内練習に使われる。競輪のシーズンは、1月〜12月とシーズンオフがないため、レースへの出場がないとき、練習に時間を多くの時間を割くこと選手がほとんどだと言われている。レースへの出場が続き、練習できない期間が長くなったせいで、脚力に衰えが出てしまった選手を指して「貯金がなくなる」と表現することもある。そのため、各選手の出場履歴は車券予想における重要な材料となる。競輪選手は、所属する競輪場で練習を行なうのが一般的だが、近年は自転車練習だけでなくウエイトトレーニングに力を入れる選手も少なくなく、ウエイト機材や自転車用ローラーなどを自宅に設置する選手もいる。

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競輪場を検索できます。

日本全国の競馬場や競艇場などの公共競技場を検索できます。お探しのカテゴリを選択して下さい。

すべてを見る

ページ
トップへ
PAGE TOP