ご希望の競輪場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト競輪場リサーチ

競輪場情報

競輪レースの紹介(17)
ガールズケイリンコレクション



「ガールズケイリンコレクション」とは、ガールズケイリンの成績上位者によるレースです。2008年からエキシビションとして行なわれてきたガールズケイリンが、2012年に正式に復活したのに伴い、2013年から始まりました。ガールズケイリンの名称にファッションショーで使われる「コレクション」という言葉をつなげた造語で、女性らしさを前面にアピールし、新たなファン層の開拓も目指したネーミングとなっています。

ここでは、その「ガールズケイリンコレクション」について、紹介します。

ガールズケイリンの復活

ガールズケイリンの復活

日本では第二次世界大戦後、しばらく女子競輪が行なわれていた時期がありましたが、人気の低迷により約15年で廃止となってしまいました。最近は競輪自体の人気も、多様化したギャンブルやレジャーに押され気味のため、打開策として2008年からガールズケイリンをエキシビションで実施しました。このガールズケイリンがことの他評判がよかったこと、オリンピックで女子のケイリンが正式種目になったことから、女子競輪選手の募集を再開し、2012年にガールズケイリンが復活しました。

ガールズケイリンコレクションの開催と特徴

ガールズケイリンコレクションの開催と特徴

「ガールズケイリンコレクション」は、原則として毎年3月、6月、9月の3回、各競輪場の持ち回りで開催されます。第1戦と第2戦は、平均競走得点の上位者5名と、運営調整部会によって選抜された2名、合計7名が出走します。第3戦は、オールスター競輪での開催のため、出場選手7名全員がファン投票で選出されます。12月には、第4戦としてガールズケイリングランプリが開催されます。平均競走得点の上位者7名が、1年の総決算としてチャンピオンを争います。すべて一発勝負のレースです。この4戦を合わせて「ガールズケイリン特別レース」と呼びます。また、開催当日は、女性や子供も楽しめるイベントを開催するなど、競輪場が華やいだ雰囲気に包まれます。

 第1回は高松競輪場で開催

「ガールズケイリンコレクション」の初開催となった2013年の第1戦は、「ガールズケイリンコレクション2013 高松ステージ」の名称で、香川県の高松競輪場で開催されました。中村由香里選手が優勝を飾りました。

 ガールズケイリン独自のルール

ガールズケイリンは、男子競輪とは少しルールが異なります。最大7車立てであること、先頭誘導員が半周後ろからスタートし、スタートラインを通過した瞬間が選手のスタートとなること、走行中は誘導員の後方車輪の最後部より先頭選手の前輪車輪の最先端部が前に出てはいけないことなど、国際ルールに準じたルールが適用されています。